【 デジタル・トランスフォーメーション = DX  】

「Digital Transformation」の略称は「DT」でなく「DX」になります。

(「Trans」を「X」と略することが一般的な英語圏の表記に準じているため)

 3つはどれも日本語にすると「デジタル化」という意味ですが、それぞれ意味合いが異なります。

①「デジタイゼーション」・・・・・・アナログ情報を ”部分的なデジタル化” をする

②「デジタライゼーション」・・ ・・”プロセス全体もデジタル化” ⇒ 新たな価値を創造

③「デジタルトランスフォーメーション」・・結果として ”社会的な影響を生み出す”

 

 ★デジタイゼーション / デジタライゼーション / デジタルトランスフォーメションの関係

 例)【カメラ】

①デジタイゼーション
・フィルムカメラをデジタルカメラに変える
⬇︎
②デジタライゼーション
・写真現像の工程がなくなり、オンライン上で写真データを送受信する仕組みが生まれる
⬇︎
③デジタルトランスフォーメーション
・写真データを使った新たなサービスやビジネスの仕組みが生み出され、SNSを中心にオンライン上で世界中の人々が写真データをシェアするようになる

 【学習システム】

①デジタイゼーション
・映像(VHS,レーザーディスク)をデジタル(オンライン)化
⬇︎
②デジタライゼーション(Dragon)
・オンライン上で学習、画面に答えを入力、瞬時に回答、解説が出る ”双方向通信” という新学習形態が誕生する
⬇︎
③デジタルトランスフォーメーション(DX Dragon X)
・「確実に出来るようにする」仕組みや 様々なアイディアで ”双方向通信”の利点を最大限活用した新世代の学習を実現、

管理者(先生・父兄)の負担を大幅に削減